岩手県釜石市中妻町2丁目2-11
0193 (55) 4156
0193 (55) 4157

携帯電話料金の仕訳の注意点について

岩手県釜石市の税理士・行政書士の事務所です.

個人事業主の確定申告準備のため、忙しい日々が続いています。
携帯電話料金の仕訳について注意したい点を話したいと思います。
携帯電話の料金が銀行口座引落になっている場合、通帳には、

03-11-30TW*30,252ドコモケイタイ*555,555

のような感じで記帳されます。

その通帳を見ながら仕訳すると、
通信費30,252普通預金30,252携帯電話10月分
となります。

しかし、携帯会社の請求書の内訳を確認すると、決済サービス代金等という項目が記載されている場合があります。
ドコモの場合、d払いなどがそれに該当します。

例えば、コンビニで買い物をしてd払いで決済した場合、正しく仕訳するには、以下のように携帯電話・決済サービス分と区別する必要があります。

通信費20,252普通預金30,252携帯電話10月分
事業主貸10,000  d払い10月分

となります。

※2022/03/24追記。

Tags: , , , ,